<   2013年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧
銀座三越でお待ちしております。
来週の火曜日まで、銀座三越8階リミックススタイルに出展しております。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。
b0222043_11403293.jpg



b0222043_1140278.jpg

[PR]
by leangedelamaison | 2013-11-30 11:37 | 催事出店のおしらせ | Comments(0)
紅葉を見るための回り道
銀座三越の催しが、12月3日まであるので、紅葉を見に行かないうちに終わってしまいそう、

だから通勤の道程をちょっと回り道して、みました。

b0222043_12254999.jpg


朝、まだお掃除まえの道の落ち葉の道をサク、サク、と音を出してあるけば、秋を存分に味わっているような充実感があります。

遠くに紅葉を見て
あわただしく小走りの通勤でしたが、

b0222043_12292939.jpg


明日は紅葉の近くまで行こう♪


三越、多少ですが中だるみしています。
是非いらして下さいませ♪♪
[PR]
by leangedelamaison | 2013-11-27 12:21 | その他 | Comments(0)
クリスマスのテーブルコーディネート
b0222043_8425680.jpg



バルボティーヌで、
特別な、
華麗で楽しい、テーブルをお造りになりませんか?

b0222043_8395689.jpg

ベルベットのようにマットな輝きのある深紅のダリアは、
きらきらとかがやくバルボッティーヌとの対比が美しく、
とても似合います。

b0222043_8402817.jpg




b0222043_842197.jpg


銀座三越リミックススタイルで
12月3日まで展示販売しております。

b0222043_8482381.jpg

[PR]
by leangedelamaison | 2013-11-26 08:40 | Barbotine | Comments(0)
本日はご来店ありがとうございました。
銀座三越には、こんな感じで出展しております。


b0222043_0552565.jpg


b0222043_162990.jpg


b0222043_105377.jpg


b0222043_122946.jpg

もしも、お時間がございましたら、
是非とも御来店ください。
素敵な(自画自賛でスイマセン!)お品物がお待ちしております。
[PR]
by leangedelamaison | 2013-11-21 01:05 | 催事出店のおしらせ | Comments(0)
今日から銀座三越に出展しております。
12月3日(火)まで8階リミックススタイルにおります。
アンティークの陶器を使ったクリスマスのテーブルコーディネートはいかがですか?

b0222043_8363285.jpg

[PR]
by leangedelamaison | 2013-11-20 08:33 | 催事出店のおしらせ | Comments(0)
薔薇のついた靴のかたちのバルボッティーヌ
いよいよ、あす11月20日(水)から12月3日(火)まで、
銀座三越8階リミックススタイルの一角でランジュドメゾンの品物を展示販売をさせていただきます。
クリスマスを意識した、
可愛らしいコーディネートをご紹介いたします。


そして今日ご紹介するのは、
可憐な靴の形のバルボッティーヌ。

バラのつぼみがついています。


b0222043_905489.jpg


置いても、壁に掛けても使えます。

b0222043_962461.jpg


時代は、1900年代の初頭までにフランスで作られもののようです。
色使いや立体的に作られた製法から
LONGCHAMPで制作されたとおもいます。


2足あります。

互い違いに壁に掛けても

また並べて置いても可愛らしいです。


もちろん三越で展示販売しています。

よかったら、御来店ください♪
心より、お待ちしています。
[PR]
by leangedelamaison | 2013-11-19 09:30 | 催事出店のおしらせ | Comments(0)
白雪のコンポート
白雪の・・・というのは私の勝手なるイメージですが、

b0222043_2365532.jpg


野に積もった雪のようなオフホワイトの地に、
赤い実が描かれています。

可憐な雰囲気の文様が
舞い散る雪や結晶のようです。

コンポートになっていて、
少し高さがあります。

b0222043_23142636.jpg


はじめの写真でお分かりになるかと思いますが、
真ん中の方に経年の汚れが沈着しております。
陶器なので、染み込んでしまうと取れませんが、それも冬枯れのようなしみじみとした味わいと思っていただければ幸いです。

こちらの品物は、11月20日(水)~12月3日(火)まで、
銀座三越8階リミックススタイルの一角で展示販売をさせていただきます。

ご来店いただければ幸いです。
[PR]
by leangedelamaison | 2013-11-17 06:50 | Barbotine | Comments(0)
プードル犬のナイフレスト
整列しています。
整列させました。。

b0222043_22362537.jpg


「おいおい、君たち。
随分とお行儀が良いのだね、♪」

と、話しかけたくなるカンジです。

なんだか、〝とぼけて”いるのです。

「おいおい、」

と、話しかけたくなります。


そして、すごく・・・

b0222043_2237272.jpg


かーーわーーいーーーんです♪


1930年から50年代ころまでにフランスで製造されたもので、
用途はナイフ&フォークレストです。

これも、Barbotineの範疇です。
・・・というのは変な言い方ですが、凸凹の陶器であるので、
バルボッティーヌです。
現在12匹おります。

こちらのプードル犬は、11月20日(水)~12月3日(火)まで、
銀座三越8階リミックススタイルの一角で展示販売をさせていただきます。

クリスマスのテーブルコーディネートが一層楽しく華やぐお品物です。


皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。
[PR]
by leangedelamaison | 2013-11-16 22:47 | Barbotine | Comments(0)
クリスマスはやっぱり緑色。~緑色のマジョリカ~~
クリスマスのテーブルコーディネートはお決まりですか??

ご馳走を盛り付ける器も、クリスマスカラーにしてみるといううご提案です。
ご紹介するのは、
ダークグリーンのお皿です。

b0222043_229595.jpg


イギリスでは1800年代の初頭から1900年代の初頭まで、
おおよそ100年にわたってこのグリーンのマジョリカ(フランスでいう、バルボッティーヌ)が大人気でした。
フランスでは、同じ時代でも、マーブルのように色彩を取り混ぜて美しさを作り上げているので、対照的です。

その1800年代のマジョリカのグリーンは本当にとても美しいです。
一言で言い表すと、『ダークグリーン』になるとおもうのですが、
釉薬が薄くかかった部分はとても爽やかな緑です。

マジョリカ(あるいは、バルボッティーヌ)の緑は、まるで゛森”そのものようです。
軽やかで爽やかな色だったり深く濃い色だったり。

このお皿には、錨のマークの刻印があります。
このマークについては、不勉強でわかりません。
同じ文様で色違いの皿を以前に取り扱いましたが、それはフランスのサルグミンヌのものと記述した文献がありました。

このお皿は二枚ございます。
他にも数枚ずつや一枚だけのものも合わせてたくさんのダークグリーンのマジョリカを入荷しております。

次は、緑のお皿にあわせる赤いアイテムをご紹介したいと思います。
しばらくは、ランジュドメゾンのブログを断続的に更新したいと思っておりますので、
ご覧いただければ幸いです。

こちらの品物は、11月20日(水)~12月3日(火)まで、
銀座三越8階リミックススタイルの一角で展示販売をさせていただきます。
[PR]
by leangedelamaison | 2013-11-16 02:32 | 商品紹介 | Comments(0)
靴(サボ)のかたちのBarbotine(バルボッティーヌ)花器
11月20日(水)~12月3日(火)まで、
銀座三越8階リミックススタイルの一角でランジュドメゾンの品物の展示販売をさせていただきます。
この催しに際して、新入荷した品物のなかでも、
特に気に入っていて自分のものにとっておきたいBarbotine(バルボッティーヌ)がございます。

それは、サボ(靴)のかたちのバルボッティーヌの花器です。
このタイプは、かかとに部分に穴があいていて、壁にかけられるようにもなっています。
もちろん、テーブルに置いてつかっても可愛いです。

人気のあるカタチなので、いろんなデザインのものが作られています。

でも、特にこちらは、絶妙の色とかたちだと思います!!

b0222043_17243039.jpg


b0222043_17261063.jpg


b0222043_17252771.jpg



ずーっっと欲しくて、でもなかなかちょうど良く見つけられなかったのです。

こちらは、19世紀以前のフランスで製造されたものであることは間違いないです。
すごく古いような気がしていて、1800年前後に制作されたもののように思いますが
釉薬の感じから推測しているので、はっきりしたことが言えません。
長径が26cmあり、小さいけれど存在感のある大きさです。

残念ながら靴ひもの一本が綺麗にとれてしまっていたり、花びらに修復があったりしますが、
ニュウは無く、繊細な作りや年代からすると状態はとても良いと思います。

自分のコレクションにとっておきたいけれど、、、
もちろん目玉商品の一つとして販売いたします。

ぜひ御来店ください。


このところ、催し物の準備などで景色を楽しむ余裕がなかったのですが、
街はもう、クリスマスの雰囲気なのですね。

六本木ヒルズのけやき坂は、イルミネーションがとても綺麗です。
このLED、写真の赤から青に変わります。そして、また赤に。

b0222043_171207.jpg


気持ちが、るん♪るん♪します。

子供のころのようにドキドキするような特別なプレゼントもないけど、
キリスト教でもないけど、、
幸せで暖かな、季節ですね。

このサボ、クリスマスの特別なプレゼントにも良さそうです♪♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦
[PR]
by leangedelamaison | 2013-11-15 17:43 | Barbotine | Comments(0)