<   2014年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
アンティークフェアIN新宿へのご来店いただきましてありがとうございます。
おはようございます。
昨日はアンティークフェアin新宿へご来店いただきましてありがとうございました。
素敵な品物がお待ちしておりますので、
ご来店いただけましたら、幸いです。お待ちしております♪


ブルーの陶器やガラス・・・

b0222043_08412904.jpg

ブロアの紋章がついた小さな額 厚みがあるのでコインやジュエリーも入ります
b0222043_08435569.jpg
ジャポニズムな木製小箱は、可愛い雀柄です。
b0222043_08402032.jpg
小さな鉢カバー 仲良し白鳥のカップルが可愛いです 

b0222043_08410824.jpg


バルボッティーヌの鉢 これはベルギーのワスメル工房製です

b0222043_08403415.jpg

淡い色が美しい19世紀の石版画 

b0222043_08404644.jpg
渾身の買い付け品が皆様をお待ちしております。



[PR]
by leangedelamaison | 2014-05-31 08:53 | 催事出店のおしらせ | Comments(0)
印象派の陶器 ジラール・エドゥワール作

汐留ミュージアムで開催中の「フランス印象派の陶磁器 1866-1886 —ジャポニスムの成熟—」展をご覧になったでしょうか?
アビラント家のコレクションを中心に、当時製作されたジャポニズムの陶磁器が145点展示されております。

展示品もその1870年代のアビラント社製品が中心で、
そのオートゥイユ工房で製作されたバルボッティーヌについてもクローズアップして展示しています。
ただしここでのバルボッティーヌは
画家がキャンバスに描くように絵付けした品物が主に紹介されていました。

この展示で紹介された作品の作家のひとりに、ジラール・エドゥワールという方がいます。
今回買い付けた、薔薇の描かれた帽子型の花器は、この方の作品でした。


b0222043_16492956.jpg

b0222043_13343648.jpg
優しい薄水色に薔薇が描かれている 美しい品物です。
19世紀末にフランスのオートゥイユで製作されたもののようです。

明後日5月30日(金)から6月1日(日)まで西新宿第一生命ビルで開催されるアンティークフェアIn新宿でご覧いただけます。


ぜひこの機会にご来店くださいませ。






[PR]
by leangedelamaison | 2014-05-28 13:48 | 商品紹介 | Comments(0)
David Johnston Bordeaux の銅板転写皿
b0222043_06175896.jpg
b0222043_06193266.jpg
b0222043_06181898.jpg
b0222043_06191462.jpg


1840-45年製 David Johnston Bordeaux の銅板転写皿を入荷しています。
リムがカケていますが、とても珍しい形です。
今日の代々木公園に持って行ってみますが、それなりに高価ですので、骨董市向きではないかも。。

ボルドーの銅板転写は、絵が細かくて黒の発色が美しいです。
この機会に、お手にとってご覧くださいませ。




[PR]
by leangedelamaison | 2014-05-24 06:23 | 商品紹介 | Comments(0)
明日と明後日は骨董市に出展いたします。
明日5月24日は、今回仕入れた19世紀初頭の白い色の陶器を持って
大江戸骨董市IN代々木公園に出展します。
テーブルを持っていく元気がないので、布を広げて展示いたします。

これらの陶器は1800年前後、1830年頃までに作られた、
フランスでは、faience fine(良い陶器)と言われ、
まるで磁器のように繊細な形に作られてます。
持った時の重さの感覚が独特で、とても軽いです。

釉薬が酸化しているので、表面がキラキラと七色に光ります。

こうした陶器はごく珍しく、今回はたまたま数点まとめて入荷しました。
ごく稀なことですので、この機会にご来展ください。

b0222043_18164371.jpg


また、明後日5月25日(日)は、新着のクリスタルガラスやアクセサリーを持って
赤坂アークヒルズ・カラヤン広場で開催される
赤坂蚤の市
にそれぞれ出店致します。

バルボッティーヌの新着はアンティークフェアIN新宿で初お披露目ですが
上記の骨董市にも是非ご来展くださいませ。
心よりお待ちしております。




[PR]
by leangedelamaison | 2014-05-23 18:41 | 骨董市 | Comments(0)
ただいま!美しい日本♪

昨晩買い付けから帰ってきました。
日本に着くとホッとします。
空から見た日本は、水が満々としていて 田圃には水がはられ、輝くように美しいのでした。
b0222043_13470326.jpg

昔、ランドスケープの教授が、
欧米が起源のガーデニングは(極端にいえば)水をやらなければ花が育たない欧米ではやりやすく、
雨が多くてほおっておくと雑草がどんどん育って型が崩れてしまう日本では維持費がかかりすぎてしまって向かないと
話していたのを思い出しました。
だから日本古来の庭作りは木と苔、石が主体なのだということなのでしょうか。

上の言葉から派生して『日本が特別に水に恵まれている国である』ということをいつも認識します。

なんで、日本の水資源について書いているのかというと、
買い付けの間中、パリの街の”足もと”の汚なさにうんざりしていたのです。
道や床が汚いのなんのって!
日本の特別な清潔さや美しさは、単純に水資源の豊かさに由来しているなんてことは、
わざわざ言うまでもないのですが、
日本が恵まれていることへの感動とか感謝とかを、パリを延々と歩いた後に、書かずにいられませんでした。


パリ市内は、移民の方がどんどん増えているようで、
その人たちの貧しさと疲弊によって、北の端のほうの街は混沌としていてまるで第三世界のようです。
格差を容認する社会構造の善し悪しを議論する場ではありませんが、
今のパリの街が体現していることは、見ていて強烈です。

もう二度と来たくないと、嫌いになりかけてしまいます。

そんな中、
久しぶりにオルセー美術館に行きました。

オルセーは、ご存じのとおり主に印象派など近代の名画や美術品が所蔵されています。
マネ、ルノワール、セザンヌ、ゴッホ、モネ、ゴーギャン、
その他にも沢山の天才画家が、19世紀後半、同時代のフランスに奇跡のように存在しました。

印象派独特の色彩の美しさに、目が喜び心が喜び、感動に震えると、
フランスという国が神々しいような気さえしてきます。

ゴッホのミントグリーンの輝きの中に、
あるいは群青色の奥行きの中に、
モネの薄紫の中に、混ざり合う白の色の美しさに、私も溶けてしまえたらと思います。

オルセーは、パリに行ったら、行かなければいけない場所ですね。
10年ぶりに訪れて、そう思いました。
b0222043_13585243.jpg





[PR]
by leangedelamaison | 2014-05-23 13:59 | 催事出店のおしらせ | Comments(0)
快晴のパリ、買い付けは順調に終わりそうです♪
いまやっと梱包が終わり
ホッとしました。

いつも遅くて申し訳りませんが、
ランジュドメゾンのFACEBOOKに買い付けた品物を掲載いたしました。

ご覧頂いているかなぁ・・
b0222043_16492956.jpg

b0222043_16475606.jpg
たぶんこれは!という品物があるんじゃないかと思います。
掲載している以外にもたくさんの品物があります。
鉢カバーなども。
随時掲載してまいります。



お問い合わせは、angedemaison@gmail.com へお願いします。



[PR]
by leangedelamaison | 2014-05-21 16:50 | 買い付け徒然 | Comments(0)
買い付けに行ってきます!
予定外ですが、フランスに買い付けにいってまいります。
一週間の弾丸買い付けで、22日に帰国予定ですが、
その間のお問い合わせは下記のメールアドレスにお願いいたします。
angedemaison@gmail.com

b0222043_7211746.jpg


気候もよい時期なので、よいものに巡りあえそうな予感がします♪
[PR]
by leangedelamaison | 2014-05-14 07:20 | 買い付け徒然 | Comments(0)
買い付けに行ってきます。
予定外ですが、買い付けにいってまいります。


ご連絡は、
angedemaison@gmail.com
までお願いいたします。
[PR]
by leangedelamaison | 2014-05-14 07:07 | 買い付け徒然 | Comments(0)
5月及び6月の出展予定です
「ヴィンテージマーケット」へのご来店ありがとうございました。
おかげさまで、無事会期を終了することができました。

このあとは
5月30日(金)から6月1日(日)まで、アンティークフェアin新宿
6月4日(水)から17日(土)まで、プランタン銀座のアンティークバザール
6月20日(金)~22日(日)までは、京都大アンティークフェアに出展いたします。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

予定外ですが、
品物が少なくなってしまったので、この後買い付けに行ってまいります。
なにかお探しのものがありましたら、
下記のアドレスまでご連絡ください。

angedemaison@gmail.com


アンティークモール銀座(東京都中央区銀座1丁目13番1号 水曜定休日の展示ケースに
ランジュドメゾンの商品を展示しております。
アクセスは、こちらをクリックしてください。⇒アンティークモール銀座アクセスマップ

現在は品薄になっておりますので、近日中に品物を追加する予定です。


[PR]
by leangedelamaison | 2014-05-08 19:51 | 催事出店のおしらせ | Comments(0)