パリ買い付け徒然2駆け出し骨董屋の食卓
買い付け期間の楽しみは色々ありますが、
トップ3は、
美術館に行くこと、地の物を食べること、街や公園の散策 でしょうか。

今日は、そのなかでも「食べる」に関して。

買い付けで贅沢をする余裕はないので、全く華やかではありません。
だから載せると格好わるいかな、と思ったりしましたが。

朝、時間があればパリの街中のMARCHEで野菜や果物を買っておきます。
b0222043_0431219.jpg



お昼、ランチはパン屋さんのスタンドでサンドイッチを食べたり惣菜屋さんで弁当のようなパックのお惣菜を買って食べています。
昼間は買い付けでいっぱいいっぱいなので、写真が全然ありません。
お気に入りのパン屋さんにバスやメトロを乗り継いで行ったりしてるのに。うっかりしています。
私が好きなのは、ズッキーニや茄子のグリルをオリーブ油とバルサミコ酢で味付けしたものとハーブとローストビーフが挟んであるサンドイッチ。3.5ユーロ。
このサンドイッチを売っているパン屋さんはパレロワイヤルの近くです。今度店名をチェックしておきます。
以前、アイルランドの火山が噴火して日本への帰国が3日ほど遅れたとき、安宿を探してすぐ近くのユースホステルに滞在したのですが、その時見つけた、絶大なる癒しスポットなのです。

バスティーユ近くにて。
b0222043_0444653.jpg

わぁーー美味しそう!!と、一皿の値段を聞いたら、30ユーロくらい。今の私は少しでも多く買い付けしたいので、今回はおあずけ。
次回は、食べるぞ!と期待を込めて写真をとらせてもらいました。


夜は、一人で出歩けないので、
こんなものを食べています。

マンダリンオレンジ(みかん)とインド人の惣菜屋さんで買ったカレー味の多分ウズラの丸焼き…。ウズラは実際はパサパサでしたが、写真では美味しそう!?
b0222043_0162039.jpg


熟れた無花果と、ヤギのチーズとベーコンたっぷりのパンに、2ユーロで買えるハーフボトルのワイン。フランスではワインの安さにビックリします。
b0222043_0232066.jpg



持参のポットで、簡単な料理もします。
b0222043_0262277.jpg

クネルというバター風味のハンペンのようなものとズッキーニとトマトを少量の水で煮て、器に盛る時にこれまた日本から持参したシジミスープで味付け。
クネルの出汁とシジミ味がマッチして、とても美味く出来ました。
b0222043_0321427.jpg


湯沸しポットはこういう使い方は駄目なんでしょうが、毎日のようにこのポットで野菜に火をとおしています。

野菜、食べないとね、

そして、美味しかったベルギービール
b0222043_112280.jpg

[PR]
by leangedelamaison | 2011-12-20 23:55 | 買い付け徒然
<< メリークリスマス♪ 2011.12パリ買い付け徒然1 >>