お正月
新年を
私は故郷の実家で迎えることができました。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?



年末は、新規入荷の台帳整理や商品の修理で目が回るような忙しさでした。
これを乗り越えたら、実家でのお正月はのんびり、と考えていましたが…

それがどっこい、田舎のお正月は大忙しです。
大晦日は、御節づくり。今日は、なんやかんや賑やかに 家族や親戚が過ごした後かたずけ。


御節は、私が一番苦手な類いの「煮しめ」担当にされてしまい。
魔の「煮しめ」。
具材を同じような大きさににきちんと切り、
出汁で、具材を一つ一つ煮ていきます。一つ一つ…。
色々な具材を一緒に煮あげるのは「筑前煮」なのだそうです。
ゴボウ、人参、蓮根、高野豆腐、椎茸、クワイ、里芋、筍、海老、蒟蒻。クツクツクツクツいい臭いの中、気の長い作業が続き、やっとのことできあがったのは茶色い素朴な煮物。
日本の伝統食。
不思議な食べ物です!


「煮て、味が付けばよい」という母のアドバイスを都合良く解釈した私の煮しめは、サッサさっさと煮あげたせいか薄味だそうで「いくらでも食べてしまう」と好評でした。
アハハ。

煮しめの後、父が思い付きで買ってきたでっかい「寒ブリ」と戦い。母が途中でダウンして、妹と刺身と照り焼きを作り上げました。

妹が作ってくれた力作の栗きんとんも美味しかった。

なにもかも美味しく、
結局楽しい、普通のお正月を過ごしています。

明日は、デパートの福袋に並ぶのだそうです。お茶と妹の子供用の福袋を買うのだとか。

平々凡々ですが、
幸せですね。


皆様もよいお正月をお過ごし下さい。
[PR]
by leangedelamaison | 2012-01-01 23:55 | その他
<< 謹賀新年 本年もよろしくお願... 新年、皆様に幸多き年となります... >>