「カラいぞ、気をつけな。」
1900~1913年、イギリス GRAFTON社製 塩入れ

b0222043_0502296.jpg




「・・・辛いぞ~~」

  「カラいって言ってるだろ、」

 「少しずつ!な、」


彼の役目は、「塩入れ」。
岩塩のようなつぶの大きな塩を入れられて
いつもテーブルにいるはずの彼。

今は、イギリスではなく、日本の、私の部屋の小さな箱の中で睨みを利かせている。
b0222043_052975.jpg


100年、自分の役目を忘れた日は1日もない。


身長8.5センチ
オフホワイトのとても上質の磁器で出来ている、ハードボイルドな彼。

妥協など無い。



鎮座するテーブルを探している・・・

b0222043_0532652.jpg


b0222043_0535373.jpg

[PR]
by leangedelamaison | 2012-03-16 00:48 | 商品紹介
<< 3月以降の催事出店のお知らせ 雉くんの、ピッチャー >>