買い付けつれづれ201506 ④


◇7月以降の出展のお知らせ

7月10日(金)~14日(火)銀座松屋 『銀座の骨董大市』※ミミパンソンさんに間借りして出店いたします。

7月29日(水)~8月4日(火)博多阪急 『素晴らしき時代マーケット』

8月5日(水)~8月14日(金)銀座松屋 『フランスフェア』

8月7日(金)~9日(日)東京ビックサイト 『骨董ジャンボリー』

8月19日(水)~8月25日(火)阪急うめだ本店 10階ギャラリースーク

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

買い付け5日目 
場所は南仏NICEに移動して、早朝から昼過ぎまであーでもないこーでもないと
蚤の市を歩きました。

b0222043_08223578.jpg

ニースの骨董市は毎週月曜日に旧市街の花市場で開催されます。
これまで何度か足を運びましたがここには私のツボにはまる色鮮やかで美しいものが沢山あります。
時代のある19~18世紀のアンティークを扱うお店もあります。
でも観光客のとても多い場所なので私のようなプロにリーズナブルに売るようなスタンスはなく
多くは観光客をターゲットとした価格設定になってしまっていました。
でも皆様が観光がてらいらっしゃるのはとてもいい場所だと思います。
b0222043_00521243.jpg

それでも、もうどうしてもって物を何とか交渉し半ば折れてやっといくつか購入しました。
買い付けではいつもとても美しいものに出会いますが
仕事として成立させるために価格の交渉もしなくてはいけなくて、それらは骨が折れるし心が痛む作業です。


ひと仕事終えて嬉しい時間。
花市場には取り囲むようにカフェがあり、そのひとつでお昼ごはん。
ニースの郷土料理、フリッタータを注文しました。
b0222043_01095904.jpg

b0222043_01280974.jpg

それから、夕方のTGVの時間まで余裕があったのでサンポールドバンス方面へプチ観光。
バス停でいうとサンポールドバンスの一つ手前、「La Fondation Maeght」に。
ここは、ジョアン・ミロやジョルジュ・ブラック、ジャコメッティ、シャガールといった
芸術家の作品をみることができます。


特別なのはその展示方法。ミロの彫刻がいくつかありますが
それらはこの美術館の建築当時に設計家とコラボレーションして
配置計画されています。

建物自体が山の中腹にあるため
ゆるい自然勾配が歩くたびに視線の高さを変え、これらの作品を劇的に見せます。

ミロの作品も写真にとったのですが、それらは是非現地でご覧いただきたいという思いで掲載は控えます。

b0222043_00584168.jpg



b0222043_00594922.jpg

中庭に静かにたたずむジャコメッティーの彫刻群。
芯のような体で同じ方向を向く彼らに何かのパワーを感じるようで、
君たちは何を思うのか?と問いたくなります。

b0222043_01001959.jpg


b0222043_01005107.jpg
b0222043_00540174.jpg

b0222043_00561500.jpg

b0222043_00543816.jpg
b0222043_01013422.jpg


b0222043_00573084.jpg


明日から松屋銀座の銀座の骨董大市が開催されます。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。どうぞよろしくお願いたします。





by leangedelamaison | 2015-07-09 08:26 | 買い付け徒然
<< 明日から銀座松屋骨董大市です 買い付けつれづれ201506 ③ >>