人気ブログランキング |
カテゴリ:未分類( 100 )
Sarreguemines(サルグミンヌ)の鳥とサクランボ文様のバルボティーヌのお皿
夏!サクランボの季節ですね!
ちょっとこのところ寒いしじめじめしていますが、
スーパーマーケットにも沢山サクランボが並ぶようになって
私も季節の味を楽しみました♪

さて、今日は季節のお皿を何点かヤフーオークションに出品いたしました。

b0222043_16391544.jpg
Sarreguemines(サルグミンヌ)のバルボティーヌのお皿
オークションサイト→https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f359786294
是非ご覧いただき、落札していただければ幸いです。

お皿には鳥とサクランボの絵柄がリアルなレリーフで描かれています。
このお皿は大人気のシリーズで、同じデザインでかなり長い期間製造されていますが、
これは初期に製造されたもので時代は刻印から1900年代に入り1930年頃までに生産されたものと推測できます。
また同じ図柄で背景が水色のものはかなり量産されていますが、このイエローの地に緑の縁取りはとても珍しいです。
高台に穴が開いているので、このままひもを通して壁に飾ることができます。
このお皿で、山もりのサクランボ食べたいなあ♪

直径:約20.5㎝

以下、アンティークの食器を販売するにあたって食品衛生法に伴う注意です。

※ご注意:このお皿はアンティークの1点物のため、食器として輸入販売するための検査(含有物などの分析)をおこなっていません。したがって、お皿の素材としてどのようなものが使用されているかわからず、食品衛生法上、当店ではこのお皿を食器としてではなく飾り用の皿として販売しています。
とはいえ、製造当時は食器として販売されたもので、お客様の判断で食器として使用される場合もあるかと存じます。その場合の注意として、このようなアンティーク及びビンテージの食器には鉛の含有率が高いものがあり、酸性の強いもの(お酢の類やレモン果汁など)を直接盛るとごく微量ですが鉛成分が溶け出します。この為、酸性の強いお料理の器として高頻度で(例えば毎日のように)使用された場合、鉛中毒になる危険性があります。
当店ではこれらのお皿に直接料理を盛らず、ガラスの器などに料理を盛ってお皿の上に置いて使うようお勧めしています。お客様の判断で直接盛り付けて使う場合には、酸性の食材は避けて楽しんでいただければと思います。


by leangedelamaison | 2019-07-12 16:46
銀座三越リミックススタイルにて催事中です。
もう本日までとなりましたが、
ランジュドメゾンは銀座三越の7階リミックススタイルにて催事出展をさせていただいております。
私事ですが息子の病気にかかりきりで、今回の催事のDM発送ができませんでしたが、連日懐かしいお客様にいらしていただき、大変感謝しております。
また新たな素敵な出会いとともに、ちょっと寂しくなるような品物のお嫁入りがありました。

b0222043_03172535.jpg

三越で掲示されたランジュドメゾンの紹介文です。
短い文章にまとめてもらっていました。

そう、『幸福感』。
それを感じてもらえるような品物の橋渡しがしたいと切に願います。
単純に可愛くて面白くてにっこりでも、色彩やデザインへの共鳴でも、品物のたどった歴史的背景に思いを馳せた心の響きでも、どこかで心地よい『幸福感』がありますように。
出来れば品物があなたを幸せにしますように。
私がかけた、あなたの幸せを願うおうちの天使のおまじないもききますように。。。
本日もありがとうございました!


by leangedelamaison | 2019-07-01 17:41
St Clement 葡萄文様のお皿
St clementで1900年から1920年頃までのアールヌーボー期に製造されたお皿です。シミや傷もない無傷完品です。
b0222043_10151625.jpg

b0222043_10143849.jpg
人気のデザインで長い間販売され最近も再販されていますが、色の入れ方、エンボスの緻密さ、釉薬の美しさは最近のものとは全く違い格段に美しいです。

ただいま、7月2日まで銀座三越7階リミックススタイルに出展しております。皆様のお越しを心よりお待ちしております。




by leangedelamaison | 2019-06-29 10:24
6月28日㈮~7月2日㈫まで銀座三越7階リミックススタイルに出展します。
ブログなど更新していなくて申し訳ありません。子供が肺炎になりてんやわんやのここ10日ほどでした。
幸い入院するほどではなく元気に保育園に通えるまで回復したものの、母親として辛い数日でした。また急に決まったお仕事ですがご連絡が遅くなり、もう明後日になってしまいました。


6月28日㈮~7月2日㈫まで銀座三越7階リミックススタイルに出展しております。


暑い日の、また雨の合間のお散歩がてら、ぜひぜひお立ち寄りください。急ですからいらっしゃれない方も多いかと存じますが、
St Clementの美しいフルーツ文様のBarbotineのお皿は9,000円税別
b0222043_08534044.jpg
SarregueminesのグリーンのBarbotineのお皿は5,000円税別で販売予定です。
b0222043_10580345.jpg

アールヌーボー期のエナメル彩のグラスも沢山。
b0222043_10570126.jpg
お時間がございましたら是非お立ち寄りください。皆様のお越しを心よりお待ちしております。
b0222043_10585031.jpg


by leangedelamaison | 2019-06-26 17:11
テーブルウェアフェスティバルご来展の御礼
だいぶ日が経ってしまいましたが、東京ドームで開催されたテーブルウェアフェスティバルで当店にお立ち寄りいただき誠にありがとうございました❗
お陰さまで盛況にて無事終了することが出来ました!お客様一人一人のお顔を思い出しながら感謝とともにまた元気にお会いできることを楽しみにしています!

b0222043_17280893.jpg
このユーモラスに佇むBarbotineの魚型のjardinierは、今回お嫁入りしたアイテムですが、お嫁入り先で美しくデコレーションされたお写真を送っていただしました。なんて美しい‼なんて面白い❗と、許可をいただき皆さまに御披露目。
ギョロって見ているお目々にキュンとします。ラスター彩でヌメっと輝く鱗も秀逸です。。動物や魚型のBarbotineの花器ってユーモラスで私は大大大好きなアイテムの一つ。このお写真を見て、やっぱり可愛い!とつくづく。
大切に美しく飾っていただきありがとうございます。





by leangedelamaison | 2019-03-01 17:16
本年もありがとうございました。新年の出展のお知らせ
当店のブログをご覧いただきありがとうございます。
今年もおかげさまで数々のイベントに出展し、沢山のお客様にお買い上げいただきました。誠にありがとうございました。
来年も良いしなをご紹介できるよう頑張ってまいります。皆様のご来展を心よりお待ちしております。
◆次回以降の出展は下記のとおりです。
◼1月6日(日)大江戸骨董市
※蚤の市は特価で小さいですが傷のある陶器とジュエリーをお持ちします。
◼1月11日(金)~12日(日)骨董ジャンボリー@国際展示場東1ホール
◼2月3日(日)~11日(月)テーブルウェアフェスティバル@東京ドーム※今回は初めて広く半ブースで出展いたします。沢山の新着をご用意しております。

只今もフランスから続々新着が入荷しています。連日ニュースになっているストやクリスマスプレゼントラッシュの影響で荷物が遅れがちですが、無事届いてくれています。ありがたいことです。

b0222043_22194552.jpg

b0222043_18305978.jpg

私はブログも更新せず
やはり子育てに追われています。男の子だからか、彼の元来の性質か、乱暴だし力がめちゃくちゃ強いです。8ヶ月ですが、7か月のはじめからつたい歩きをしていて、もうまもなく歩きそうです。棚をあけると高速ハイハイで寄ってきて中身全部を取り出すべく阿修羅のように両手をこれまた高速で動かして引っ張り投げます。
私が眠っていたりすると私の顔をがじがじ掴みにきます。
おかげで顔に生傷がたえません。
教育をしようと本を読んだり音楽をきいたり、歌を歌ったりしていますが、なかなか聞いてもらえません。こうなれば、賢く分別のある人に育つよう神に祈る毎日です(笑)

ブログご覧いただきありがとうございます。
どうぞ良いお年をお迎えください。心をこめて。

by leangedelamaison | 2018-12-26 18:21
『日本橋三越本店フランス展』のご案内
こんにちは!ランジュドメゾンは10月24日水曜日からはじまる日本橋三越本店の三越フランス展に出展いたします。
トマス.サージャントの小さな鉢カバーやフランスから小さなリキュールグラス が届きました。リキュールグラスは高さ8cmくらいの小さなものです。なかにはとても珍しい形のものもございます。
朝一番に売れてしまうものもありますが、期間を通して沢山の品物をご用意しています。
仕事復帰しましたが、ご無沙汰してしまったり、買い付けに行っていないことで前回はお客様が少なくなってしまいました。
フランスの業者に助けてもらい、出来る限りの渾身の仕入れをしております。
会場にはいつもお花を生けていましたが、それもできていなかったり、至らない点もありますが、是非ご来店いただければ幸いです。

麗しき時代の美しく楽しいお品物も沢山ご用意して皆さまのお越しを心よりお待ちしております!

三越フランス展

10月24日(水)- 29日(月)日本橋三越本店 本館7階 催物会場
※最終日は午後6時終了。
https://www.mitsukoshi.mistore.jp/nihombashi/event_calendar/france.html

b0222043_09355120.jpg

b0222043_09363679.jpg

b0222043_09375800.jpg

by leangedelamaison | 2018-10-24 09:19
赤阪蚤の市に出展します。
ご無沙汰しておりますが皆様おかわりなくお元気でしょうか?
更新しない間もこのブログをご覧になっていただいているお客様、ありがたくとても嬉しいです!ありがとうございます。

私は子供のお世話や家事、時々空いた時間に今後の出展の準備にくたくた。あっという間に毎日が過ぎていきます。
もう秋が来てしまって、季節の移ろいの速さに驚きます。
そう、夜、虫の音の優しさに癒される優雅な季節になりましたね。

さて、今週末は一部新着のBarbotineも持って赤阪蚤の市に出展することにしました。
新着はかわいい苺の皿とフルーツ柄のお皿です。どちらもデザート用でとっても可愛らしいです。
b0222043_02005531.jpg
フルーツ柄のお皿はサクランボと木苺と葡萄の柄で季節を問わずお使いいただけると思います。また苺の柄のお皿はこれから始まる苺の季節にぴったり。
フルーツ柄のものは1930年前後に製造された品
苺の柄のものは1980年代~90年頃に製造されたビンテージです。

苺の皿は1㎝くらいニュウ(ヒビ)が入っているものが一枚、擦れて釉薬が極々小さくですがに取れてしまっている部分のあるものが5枚あり、それらは1500円~3300円で販売予定です。完品は二枚だけあります。
そのほか傷があるものを中心に特価品を中心のラインナップとなりますが、定価でしか販売しないとびきりの品もご用意しております。ジュエリーもたくさんご用意しております。

最近びっくりするような特価が多いのは、子供ができ仕事がなかなか出来ないので、出店の際には少しでも売り上げを伸ばしたいとか、大きな倉庫を借りなくて済むよう致し方なく特価で商品を減らしているとか、諸事情がございます。。。
お時間がございましたら是非この機会にご来店いただけばと思います。
皆様のお越しをお待ちしています!!



by leangedelamaison | 2018-09-21 02:39
新着続々

いよいよ本格的仕事復帰第一弾、
骨董ジャンボリーの開催日が近づいてきました。
沢山ではありませんが、続々新着も入荷しています!!

b0222043_13005031.jpg

復帰には体は万全です!でも子供の世話でめいっぱいで追加で仕事をしようとしてもすぐに疲れて遅々として進まないです。わたしなりにはもうへとへとになるまで、おりゃーーーーって頑張っているんですが。。
HPも更新も止まっちゃって申し訳ありません。骨董ジャンボリー、日本橋三越の催事終了までしばらくはなかなか更新できないかもしれませんが、今後ともよろしくお願いします!


へとへとでも商品を引っ張り出して拭いたり箱詰めしたり、品物を手にとる度に綺麗だなあとうっとりして、、仕事をするのは楽しいです。
ただ子供のことを考えると、自分が仕事することはとてもエゴイスティックなことと思います。
赤ちゃんの彼に対峙すると、全身全霊を傾けてもまだまだまだまだしてあげれるかもしれないことが沢山後に控えているのに仕事するなんて、、です。
だけど少しなら許してほしいと思いながら仕事をしています。仕事は私にとって大切な栄養剤のような自己実現の場です。

保管用の倉庫を借りているとか経済的な事情もありますが、
心揺さぶられる美しい品物があって、共感してお買い上げいただくお客様へ橋渡しするこの仕事はとても有難い仕事のように思います。

また感動していただけるようなお品物をご紹介できると嬉しいです。
ぜひ、下記の催しにお立ち寄りくださいませ。
■出展予定
8月3日㈮~5日㈰骨董ジャンボリー@東京ビックサイト東1ホール
8月8日㈬~14日㈫日本橋三越5階リビングフロア~いにしえからの贈り物~ コレクション アイテムフェア






by leangedelamaison | 2018-07-21 13:11
ご無沙汰しております。
ブログを長らくお休みしており申し訳ございません。
皆さまお変わりなくお元気でいらっしゃいますか?
私事ですが、この4月に第一子を出産いたしました。個人で仕事している気軽さから、皆様にはしばらく出展しない旨をお伝えして、気ままに産休を取っておりました。
超のつく高齢出産ですが安産で、予定日より4日遅れて元気な男の子が生まれました。もともと体がとても丈夫なので産後はお見舞いの方にも元気に応対していました。これは楽勝かと思ったのもつかの間でその後は慣れない子育てに追われてしまい、時々精神的に参ったり体調を崩したりしながらもその都度夫や家族に支えられてなんとか今日にいたりました。これを書いている傍らで、わが子はすやすや眠ってくれています。こんなことはあまりなくて、いつもよく泣くんです。そろそろ二か月、私もこの子も慣れてきたからこんな時間が来たのなら良いなあ…と書きながら思ったりしています。
個人的なお話を長々してしまいましたが、ご心配して頂いたお客様、取引先の皆様、同業者の皆様、ありがとうございました。
6月以降少しずつ仕事に復帰する予定です。
皆さま、またよろしくお願いいたします。
b0222043_17481785.jpg
ランジュドメゾン店主
by leangedelamaison | 2018-05-23 17:55